虫歯や歯周病に関する情報サイト

>

虫歯と歯周病の予防法と治療法はこれ

教えて!虫歯と歯周病の治療法

初期虫歯の治療方法は、虫歯部分を削り、薬を塗り、かぶせ物をします。
虫歯が神経まで到達してなければ、初期の虫歯の治療法を行うだけで治療が完了です。
神経まで虫歯が到達していると、虫歯と神経を取り除き、歯にできた空間に土台を作り、かぶせ物をしなければなりません。
歯の表面に少し虫歯ができている程度の事を「CO」虫歯が表面より少し進行している事を「C1」さらに虫歯が進行している場合は「C2」神経まで虫歯が到達している場合は、「C3」かなりひどい虫歯の場合「C4」と呼ばれてます。
虫歯は、初期段階であれば、痛みをほとんど伴わず治療が可能ですので早期治療をおすすめします。
神経を取り除く場合は、麻酔を打ってくれる場合がほとんどですが、麻酔を打つ方が痛いという方もいます。
歯周病の治療法は、歯垢を取り除く治療か歯周外科手術を受ける必要があります。

今からでもまだ間に合う予防方法

歯周病の予防方法は、定期的に歯茎が赤く腫れてないかチェックし、歯磨きで歯垢を取り除きましょう。
歯周病ケア用の歯ブラシを使ったり、おやつなどを食べる時間を減らすことで、口の中に、ミュータス菌が繁殖せずに済みます。
歯垢のクリーニングを、定期的に歯医者さんで行うのもおすすめです。
「ストレスをためない事」や「睡眠不足にならない事」や「タバコを控える事」も歯周病予防に効果があります。
虫歯の1番の予防法は、歯垢を作らないことです。
自宅でしっかりと歯を磨き、定期的に歯医者さんに歯の歯垢クリーニングに行きましょう。
甘い物を食べた後は、ミュータス菌が繁殖しないように、歯を磨くか、口の中をすすぐ事をおすすめします。


この記事をシェアする